書体デザイナー

書体デザイナー

2 記事

Friedrich Althausen.

Monotypeベルリンの書体デザイナー、Friedrich Althausenはワイマールのバウハウス大学に学んだ後、書籍のタイポグラフィと文字のドローイングに引かれ、フリーランスデザイナーになりました。数学や作図法などの教科書用に書体をデザインしたこともあり、彼の手がけたVollkornは、フリーWebフォントの先駆けとして有名になりました。

土井遼太

土井遼太は、Monotypeのタイプデザイナーです。東京藝術大学でデザイン科を専攻したことをきっかけに、書体に興味を持ち始めました。大学を卒業後、英国レディング大学にて書体デザイン専門コースに在籍し、和文書体と欧文書体の違いについて研究を重ね、修士号を取得しました。