プロが教えるウェブフォントの選び方

旧来の活字技術から現代のデジタル環境まで、フォントの進化の歴史を、書体デザイナーのDan Rhatiganが紹介します。さらにフォントを選ぶ際に重要な要素、デスクトップフォントとウェブフォントの違い、画面上で効果的なフォントについても説明します。

Also from this webinar

Further reading

More useful advice from around the web

スピーカー

Dan Rhatigan

Dan Rhatiganは、ボストンとニューヨークで15年間デザイナー兼タイポグラファーとして活躍した後、2006年に英国に移り、レディング大学大学院に入学。書体デザインを専攻し、文学修士号取得後は、Monotypeに7年間所属。リサーチャー、書体デザイナー、書体ディレクターを歴任しました。

その後独立してニューヨークに戻り、現在は書体デザイナー兼コンサルタントとして活躍しています。

Facebook icon Instagram icon LinkedIn icon Twitter icon